2007年12月07日

脚が痩せない理由とは

自分の脚を見ると・・・
太い太もも!ぽってりとしたふくらはぎ!くびれの無い脚首!
脚全体が太くて、何の洋服を着ても似合わない気がして、とてもスカートなんか履けない!脚を出すのが怖い!
そんな風に思っているのが嫌で、なんとか脚が細くなる方法が無いかと悩んでる方が多いと思のではないでしょうか。

でも何もしないわけではないと思います。インターネットなどで情報収集が簡単にできますので、自分なりにいろいろ調べてみて、色んなダイエット法を試して脚痩せダイエットに励んでいる人も多いと思います。でも、なかなか自分の思っているようにキレイに脚が細くはなってくれないので困りますし、悩みは尽きませんね。

自分で見つけた色々なダイエットに励んだ挙句に、痩せたいのは脚なのに、痩せたくない胸とか、顔がげっそりしてしまったり、そういったところばかり痩せてしまって、逆に悩みが増えたりして更に落ち込んだりしますよね。そうはなりたく無かったのに・・・なんでなの?という感じ・・・。

様々な女性に話を聞くと、なんとか下半身を細くしたい、特に脚を細くしたい脚痩せしたいという話を多く聞きます。

人ごみを歩いている人を見ると、上半身はすごく細いのに、なぜか下半身は太いという女性をたくさん見かける気がします。

脚痩せの方法とかをネットなどで調べてみると、脚を痩せさせる為には通常皆さんが思ってるような脂肪を落とすだけのダイエットとは違う感じのダイエットをしなくてはいけないみたいです。

脚が太くなる要因に「むくみ」や「セルライト」が大きく関係しています。むくみ・セルライトはネットでも話題になっていますので脚痩せの妨げになるこれらの原因を解消するために、ネットで探してもいいし、誰かに聞いてもいいので自分に合った方法を積極的に探して実行しましょう。脚痩せのストレッチ・脚痩せの為のエクササイズ・脚痩せ用マッサージなどがあります。上手にジェルやマッサージ器を利用するのも必要ですね。


脚が細いだけではなく、キレイでスラッとした脚になれるよう頑張りましょう。
キット服を買うのも楽しくなりますよ。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(1) | 脚痩せダイエット

脚痩せのトラブル

脚痩せはただ脚が細くなれば良いというものではありません。
脚痩せストレッチや脚痩せ体操などをしているとただ痩せてしまうということもあります。


真っ直ぐなバランスのいい脚!脚!が美しい脚の一番の条件に挙げられると思います。

バランスのいい脚とはどのようなものでしょう?
具体的に言うと、まずはかかとを付けて立ちます。つま先、内くるぶし、ふくらはぎ、太もも、膝の5点が左右の脚が付いていて、さらに接点の間には適度な隙間もある脚の事を言います。

隙間がない場合はむくみや脂肪がある、といった脚のトラブルがあると考えられます。また、5点の内どこか接触しない部分がある場合は、O脚や、X脚や体の歪みがあるのでは?と考えられます。

本来、なぜ下半身太りとは身体の上に起こるのでしょうか?
脚痩せで悩んで、色々な脚痩せダイエットで痩せようと頑張ってみて、結果効果が出ないとか、他の痩せて欲しくない場所がなぜか痩せてしまったとか・・・新たな悩みが増える結果となる人も結構少なくないと思います。
なぜ?そういう事になってしまうのだろうかと悩む人が多いと思いますが、これは下半身全体が他の身体の場所とは少し違った太り方をする事に要因があるのです。

「太る」というメカニズムは「脂肪細胞」の中にある「脂肪」の数の多さが太る現象となっています。脂肪は時々入れ替わりをするのですが、入ってくる脂肪が多く、出て行く脂肪が少ないとその結果太ってしまいますよね。
その脂肪の出入りを調節しているのが「レセプター」という受容体の部分なのですが、
<脂肪貯蔵レセプター1個に対し、脂肪放出レセプターが6個付いている>
のが通常の脂肪細胞です。

しかし、下半身は逆なのです。
<脂肪放出レセプター1個に対し、脂肪貯蔵レセプターが6個付いている>
事になるので、ほかとは違ったダイエット方法をしなければ、やせることが出来ないということになります。

そこでストレッチなども脚痩せ専用の「脚痩せ ストレッチ」や「脚痩せ エクササイズ」・「脚痩せ マッサージ」「部分痩せ 太ももストレッチ」などがあるのです。
これらを上手に生かして脚痩せしていかなければなかなか美しい脚にはなれないのです。

簡単脚痩せとしては脚痩せエステにいくという方法もあります。「部分痩せ エクササイズ」を専門にしているコースもあるので効果が期待できます。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(1) | 脚痩せダイエット

脚痩せダイエットの目標

目標と言うのは脚痩せダイエットに限らず、立てる事が重要だと思います。
なんとなく脚痩せしたいなぁ、脚痩せダイエットでもするかみたいな感じだと脚痩せできませんよ。
イメージの目標のような感じで、自分がどういう風になりたいというのをイメージし、より具体的に目標に向かっていけるかで脚痩せが成功するかしないかは変わって来ると思います。

脚痩せダイエットの目標の立て方ですが、「体重を減らす」と言う事を目標にするのではなく、お腹や太ももの太さなどや体脂肪率を減らす事を目標とするとよいでしょう。

まず、なぜ体重が気になる必要があるのでしょうか?気にする人って結構に多いですよね。体重は人に言わなければ全く分からないし、体格や慎重によって異なるし、また個人差もあるしで意味がないと思うんですけれどね。数字として現れてしまうことがいけないのでしょうか?

もちろん体重が減れば、脚 細くなる可能性は大いにあります。しかし、脚が太くなって見えても体重が落ちる場合もありますよね。こんにゃくダイエットのように一つの物を食べ続けて痩せるようなダイエットをした場合になりやすいです。このような場合、筋力が落ちるので代謝も悪くなりますし筋力が落ちるため内臓脂肪とか付きやすくなり太って見えたりします。それで、栄養失調状態になった身体が欲しがっているのは栄養なので、ほんの少しでも食事をすると、そこから栄養をどんどん溜め込もうと身体が必死に働いてしまい、脂肪が急速に増える事になっていきます。

密度は脂肪より筋肉のほうが大きく、重さが多いので体重は減ったように見えるのですが、体脂肪率が増えてしまい、見た目的に太って見えると言う結果になります。
また、無理な脚痩せのダイエットをするとリバウンドが必ず来てしまうし、拒食症になった場合は、まれに死に至る場合もあります。

上記は例えですが、実際にあなたの身の上にも起こらないとはいいきれません。ですので十分に気をつけてくださいね。

脚痩せダイエット成功の秘訣は、理想のプロポーションを持つ有名人の写真などを見てイメージしたり、目標を紙に書いて目に付くところに貼ったりすることで、脚痩せしようという意識が無意識に働き痩せやすくなると思いますよ。

イメージしたとおりのプロポーションになるためには、無理なダイエットではなく脚痩せ エクササイズや脚痩せ むくみ 解消ストレッチや脚痩せ 体操などなるべく身体を動かす脚痩せダイエットをすることをお勧めします。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット

脚痩せする方法

脚痩せダイエットをしようと思ったきっかけっていったいなんでしょうか?

・太ももの肉などが掴めるようになっちゃったから
・周りに「脚が太ったね」と言われたから
・昔着れてた服が着れなくなったから


上記のようなネガティブッぽい理由がきっかけだと思いますよ。
でも、好きな人に「痩せたほうがが良いんじゃない?」と言われて脚痩せしなくちゃという思いで脚痩せするのは決していいことではありませんよ。
誰か他の人に言われてやるのだと、脚痩せダイエットを「しなくちゃ」という義務感にかられ、とっても嫌なイメージが頭に浮かんできて、ストレスがたまるようになってしまいます。
ストレスがたまると、それを発散するために便秘になったりまた、食べすぎたりと身体にあまりよくない現象が起きます。

はっきり言ってネガティブな考えは捨てて、ポジティブになりましょう。
・脚痩せしたら、着れなかったかわいい服が着れるようになる!
・脚痩せしたら、素敵な彼氏が出来るようになる!
・脚痩せしたら、ミニスカートを着て脚が出せる!

だから脚痩せしましょう!
と言う事がとっても大事ですよ。

こうすると、脚痩せダイエットをするたびにプラスのイメージが沸いてきて、どんな風に脚痩せ エクササイズをしたら良いのか?という事が探しやすくなります。
楽しんで、かつ脚痩せできるっていうのは嬉しいですよね。

ポジティブには考えられないという方はいいイメージを紙に書いて目に付くところに貼っておく、声に出して言う事というのも自然と意識の中に入ってきて重要な事です。自己暗示ですね。(早く脚痩せできますように・・・と)

例えば心構えや社訓などを会社の始る前に声に出して話す会社があるじゃないですか。毎日声に出して繰り返し話す事によって、無意識に身体に染み付いたり出来るようになったりしてくるようになってきますよ。

いいイメージを持てるようにして脚痩せできるように工夫しましょう。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット

楽しく脚痩せ

脚痩せを頑張ると言う事はプラス思考でポジティブな考えを持つことも大事だと思います。

脚痩せダイエットをしていて毎日体重が減るとは限らないし、飲み会などで飲んだり食べたりする日もあると思うので体重が少し増える日があったとしても仕方のない事だなと思います。
これ食べたら体重が増えて折角した脚痩せにも悪影響が出るかなぁとか考える事こそがストレスとなり、次の日体重が増えてたり体脂肪率が増えてたり、なんだか太ももがきつくなっているなんて感じると更にストレスを感じたりします。

ストレスをためるとそれこそダイエットの敵になるので、「こんな日もあるかな」「まぁいっか!!」って軽く考えるようにするといいですよ。
口に出すだけでも暗い気持ちが晴れてくるので不思議です。

人間は食べる量が多いと太る!ものです。でも痩せる気持ちさえあれば痩せられるのも人間ですよ。それなので「そのうち痩せるだろう・・・」と考えながら飲み会などを楽しみましょうね。

ダイエットとは、死ぬ思い、辛い思いまでしてやるものではなく、幸せになるためにやるものですよね。いくら脚痩せして美しいシルエットを手に入れたとしても、ダイエットの方法や過程などを楽しみながらやらなければ続かないでしょう。

あとは、しっかりと「○月○日までに脚痩せを何センチするから脚痩せストレッチや脚痩せマッサージを毎日30分やる」など、自分の目標を持ってそこを目指して楽しくやるのがダイエットですよ。
脚痩せ ダイエットが苦しかったり辛かったりするのは続きませんし脚痩せダイエットの達成はできません。
その目標を達成しても、更に脚痩せダイエットを続けないと元に戻ってしまいます。達成したら少し位は楽にしても維持できるようにしなければなりませんよね。
つまり、脚痩せダイエットは生涯やり続けなきゃならないということになってしまいます。

生涯と聞くと「絶対に無理!続かないよ〜」って思って脚痩せダイエットをやらなくなってしまうので、とにかく楽しく「脚痩せ マッサージ」や「脚痩せ エクササイズ」を続けると言う事を心がけて一生続けると言う意識を持つようにしましょう。

また、どうしても辛くなったら、少しお金は掛かりますが脚痩せ エステに通って、部分痩せ エクササイズなどを集中して行ってもらい楽に痩せることを体験してみるのも良いかもしれません。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット

脚のふくらはぎが痩せる方法

脚の中でも痩せたい場所ってたくさんありますよね。太ももや脚首などの脚痩せも重要ですが、特にふくらはぎが痩せたくて、ふくらはぎを細くするために頑張ろうと思う人って大勢いると思います。でも不安点というのもたくさんあると思います。

部分痩せエクササイズをやりすぎて“ふくらはぎ”に筋肉がついてしまった場合、逆に太くなってしまうのではないのか?という心配です。お相撲さんのような立派なふくらはぎになってしまっては美しさの意味が違ってきてしまいますよね。

でも、結構激しい動きをしてるのに、美脚であり続けるスポーツ選手って結構いますよね。

まずマラソン選手の脚ですが、遅筋と呼ばれている持久力形の筋肉を、長距離を走るために長距離選手は鍛えていているのです。持久力系のエクササイズをすれば、ふくらはぎを痩せるために実現するのにはいいって事になりますよね。

次にあげられるのがシンクロです!シンクロの選手は骨の周りに筋肉が均等に付くようなトレーニングをたくさんして、O脚やX脚にならないよう、脚線美を追求しています。究極の脚痩せ運動ですよね。

縄跳びや階段の上り下りは、ゆっくり長く続けていく事でふくらはぎが簡単に痩せる事が出来る運動です。
どうしてゆっくり長く続けていくのがいいのかというと、短時間に脚に負荷を大きくかけてしまうと、逆に筋肉が太ってふくらはぎが太ってしまい脚痩せから遠退いてしまうからです。

部分痩せするには、身体のどこに部分に関してもですが、まずは筋肉をつけてから脂肪を燃焼させ、それで痩せるというのが基本となっています。部分痩せエクササイズや脚痩せストレッチなどの運動して痩せるって言うのは健康にもよいので、じっくり時間をかけて行う脚痩せ方法のふくらはぎ痩せとストレッチやエクササイズでの運動で健康的でキレイになってくださいね。

でもどうしても自宅での脚痩せダイエットはもう無理!とか時間が無い!という場合はプロに頼むのも一つの手ですよ!インターネットなどで探すと脚痩せエステのお試しや比較的安い金額の部分痩せダイエットエステもあるようですので賢く利用してみてください!
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット

脚痩せしたい理由

女性はなぜ脚痩せにこんなにこだわるのでしょうか?まあ、説明する必要もないですよね。とにかく「脚を細くしてきれいになりたい」というのが女性の永遠のテーマです。
体質的に日本人はなぜか脚が太くなりやすく、ダイエットをしても脚以外は細いのに、脚だけ太い、脚痩せストレッチを充分にしているのに、脚だけ痩せないなんて人が多いと思います。日本人は脚が痩せにくいそういう人種なのかもしれませんね。

男性も同様だとは思うのですが、特に女性にとってスタイルと言うのは全体の印象を決める大切な要素となっていますね。ほんの少しだけ上半身が太っていたとしても、脚さえ細ければ十分美しいなって感じさせる事が出来ると思うのです。
逆に脚が太ければたとえ上半身が痩せていても、スタイルが悪く見えてしまう・・・こういったことが多くの女性を「脚を細くしたい、脚痩せしたい」と思うダイエットに駆り立てるのでしょう。

なぜ日本人の体質は脚痩せに効果が出にくいのでしょうか?欧米との生活様式の差がその理由に挙げられると思います。
欧米では椅子の生活ですが、和室が多い日本では直に床に座る事が多いので、正座やあぐら、横座りなど小さい頃から膝を曲げて座ることが多い習慣でした。これはあまり脚にはよくない習慣だそうです。

日本人でも、椅子に座る生活習慣のほうが主体となっていた家で育った人は、脚が細い人が多いのだそうですよ。
これが脚痩せ出来る最大の理由と言うわけではありませんが、自分の子供を将来モデルにしたいなぁなんて考えてる人は、子供に椅子に座らせるような脚に負担の掛からない生活をさせてみるといいかもしれませんね。

もちろんそんな生活習慣のほかにも常に脚痩せストレッチや脚痩せマッサージを心がけることはとても大切なことですよ。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット

脚痩せに挑戦!!

脚痩せってなんだかとっても難しそうな、自分では無理そうな響きですね。
男の人の心も視線もバッチリつかんじゃうし、ミニスカートなんかからスラッとカモシカの脚のように可愛く細い脚になるように脚痩せダイエット目指したら、一目ぼれの出会いとかも出来ちゃうんじゃないかな?なんて期待しちゃいますね。

でも、カモシカのような脚っていったいどんな脚なんでしょうか?実際に見た事ってありますか?細くてスラットした脚なのかな?“カモシカのような脚”目指してダイエット頑張って見ましょう!とにかく脚を細くしたい時にはどうしたらいいと思いますか?マッサージから踏み出したらいいんでしょうか?

脚痩せ靴下っていうのは履いてるだけで本当に痩せるのかしら?そしたら絶対買っちゃいますよね。靴下の他にパンツもあるみたいだけど、履くだけで痩せられるのかな?
こんな手抜き脚痩せダイエット方法ばかり考え付いちゃって大丈夫でしょうか?楽しすぎですか?でも楽にダイエット出来たらどんなにいいか分かりませんよね。

お店とか見てみると、“脚痩せジェル”なんて、マッサージをお風呂上りにする商品とか出てるし脚痩せジェルを使ってまずは脚をマッサージしてみるのもいいかもしれませんね。でも、とにかく手ごわそうなのが太ももで・・・いくら運動やマッサージをしても、太ももだけはなんだか細くなる気がしないんですよね。でも、気がしないていうだけで実際やってないのだからマッサージジェルとか脚痩せ靴下とかを使って、太ももも細くなるように頑張ってみましょう!

結局は、どんな方法が自分にあうのかも分からないし、脚痩せエクササイズや脚痩せストレッチなど色々試してみる価値もありそうですね。“脚痩せジェルや脚痩せ靴下”のような便利なグッズを活かしながら脚痩せダイエット試してみるのもいいと思いますよ。頑張りましょう。
もしどうしても自分では簡単脚痩せは無理!と思ったら脚痩せエステに頼るのも良いかもしれませんよ。
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 01:57 | TrackBack(0) | 脚痩せダイエット