2013年11月04日

産後ダイエットと骨盤ダイエット

産後ダイエットで骨盤矯正ダイエットをする人が多いのは出産時の骨盤の開きと関係があります。
出産時には骨盤は大きく開き出産時には最大限にまで開きます。

出産によって開いた骨盤は2か月以内に戻すと良いとされていますが、この時期は体を大切にすることからなかなか運動などをしにくく、骨盤周りの筋肉が低下してしまいます。

この骨盤周りの筋肉をなるべく早い時期に付けることで骨盤を正しい位置に戻すことができるのです。
あまりにもない時間開いたままにしておくと、骨盤周りに余計な皮下脂肪が付きやすくなる場合があります。
また骨盤のゆがみは自律神経に影響を及ぼし、イライラ感や育児のノイローゼに陥りやすくするとも言われています。

骨盤ダイエットが産後ダイエットに良いとされているのはコラーゲンの為でもあるのです。



脱毛し放題
posted by 脚痩せダイエット簡単美脚 at 00:00| 骨盤ダイエット